孫たちと 絵本

  • admin
  • 12 2月 2019
  •   孫たちと 絵本 はコメントを受け付けていません。

最近 一番下の3歳の孫に「ぐりとぐら 読んで」と毎晩のように言われます。
彼女の言う ぐりとぐらは 絵本の定番『ぐりとぐら』(中川李枝子/作)を指すのと同時に
絵本全般を意味しているようなんですが とりあえず図書館に行った時には
彼女の要望にそって ぐりぐらのシリーズから 1冊選んでいます。

お風呂上りになかなか パジャマを着ようしない 孫との約束は
「お風呂に入って パジャマを着てからね」

それで まずお風呂に入る前に 「読んでね」わたしに確認に来て、
お風呂上り まだ裸のまま もう1度確認、 
そしてもちろん パジャマを着てしまってから やって来ます。

初めての絵本だと 上の小3と小1のお兄ちゃんたちも
一緒に聞きたがりますが 彼らとは 宿題を済ませ 学校の用意が済んでからと 約束しています。
お兄ちゃんちのためには 昔話の絵本と 恐竜が登場する絵本が欠かせません。

昔 娘たち(この子たちのママと次女)にも 毎晩絵本を読んでいました。
そのころ娘たちに人気のあった絵本は 孫たちにも大概好評です。 
https://www.marginaccountcalc.com/